イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サルデーニャ料理

昨日の夕食はシーフードに決めた。
プリモは、ボンゴレ入りのフレーゴラ。このフレーゴラはセモリナ粉から作ったもので、小さな粒状。サルデーニャにはまりきった友人Tさんからもらったもの。手作りの貴重なフラーゴラ!フェンネルとプレッツエーモロ、玉ねぎでスープを取り、フレーゴラを加え、その後ボンゴレも入れる。盛り付ける際に、みじん切りにしたトマトを加え、粉末状のサルデーニャ産のカラスミ(イタリア語でボッタルガと呼ぶ)をふりかけ、美味しいオリーブオイルをたらして、出来上がり!
イタリア料理としては、ヘルシーな一品。 

fregola.jpg

メインは、カンパチ(イタリア語では、リッチョーラ)。地中海で捕れた新鮮なのが手に入ったので、リグーリア風にニンニクとプレッツエーモロ、ポテト、トマト、オリーブ、松の実と一緒にオーブンで丸焼き。簡単だけど、贅沢(写真撮るの、忘れた・・・)。  

今日は、うちの連れ合いのお母さんの誕生日。
生まれて初めて、ベーキングパウダーを使わず、本格的なスポンジケーキに挑戦!
初めてにしちゃ、なかなかの出来上がり! 

スポンジ torta.jpg torta2.jpg
 
マスカルポーネのクリームを間に塗って、生クリームあわ立てて、クラシックにイチゴを飾る。
むか~し好きで、学校の帰りによく食べた鎌倉駅の前にあった不二家(ペコちゃん、懐かしい!!)のショートケーキを思い出す。
喜んでもらえるといいんだけど・・・

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/01/04(日) 19:06:54|
  2. イタリアの食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<スキー | ホーム | 大晦日の晩餐 その2>>

コメント

サルデーニャ料理

ボッタルが欠かせませんね
美味しいです

素敵なお料理 さすがですね
  1. 2009/01/06(火) 14:18:41 |
  2. URL |
  3. ryuji_s1 #.FTrCIao
  4. [ 編集]

ボッタルガ

コメントありがとうございます。
今までは、まるごとのボッタルガを削って使っていたのですが、サルデーニャに行った時、友人から勧められて、生産者のところで粉末になったものを購入しました。質も良いし、使いやすいし、便利です。
あ、もちろんお味も抜群です!
  1. 2009/01/06(火) 17:46:45 |
  2. URL |
  3. 管理人より #-
  4. [ 編集]

遅ればせながらあけましておめでとうございます!
今年もミラノかサルデーニャ、はたまた日本で会えますように!

相変わらず精力的にお料理されてますね~!ほんとに感心します。
ペコちゃんケーキ、お義母さま、気に入られました?
  1. 2009/01/07(水) 20:45:22 |
  2. URL |
  3. Tomokoです #7gn4CSjE
  4. [ 編集]

 フラーゴラ? イチゴが入っているのかと思った。綴りが違うのかな? セモリナ粉のパスタなのね。
  1. 2009/01/13(火) 02:00:26 |
  2. URL |
  3. なこ #-
  4. [ 編集]

Fregola

わ~指摘してくれてありがと!!
フレーゴラの間違い!です。 はずかし・・・・
クスクスみたいなの。
今から、ブログ訂正します。
  1. 2009/01/13(火) 02:32:38 |
  2. URL |
  3. 管理人より #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/37-79bff604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。