イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タマゴダケ

10月の上旬、一時寒くなったけど、その後ずうっと暖かい、というよりは暑いほどの日が続いていたミラノ。
でも、明日から突然寒くなるという予報が・・・・・昨日から冬時間になったしね。
今日はタマゴダケが手に入ったので、ちょっと豪華なランチに挑戦! タマゴダケのイタリア名はオーヴォロ。カサが開くまでは、白くてまん丸で本当に卵そのもの。
開いてないほうが価値が高い。グラム2000円ぐらいするんだから。
薄ーくスライスして生のままサラダで食べるのが一番贅沢!レモンとエキストラバージン、塩コショウをし、20分ほど味をなじませて、食べる時にスライスしたパルミジャーノを載せ、プレッツェーモロをかけたら、出来上がり!

タマゴダケ パスタ プリモ

でも、うちの連れ合いは生のキノコを食べるのが怖い人・・・
しょうがないので、カボチャの裏ごしを加え、プレッツェーモロの葉を押し花風に入れたパスタを手作りし、シチリア産の赤エビと玉ねぎ、ニンジン、プレッツェーモロとローリエを炒めて、フードプロセッサーでクリーム状にしたものを、茹で上げたパスタとバターで軽くソテーしたタマゴダケと合えてみた。美味しかった~!!

セコンド 付け合せ プリン

メインは地中海で捕れた本マグロのトロを和風に仕上げ、少~しタマゴダケのサラダとキオディーニ(和名ナラタケ)のオイル漬けを付け合せにした。
デザートは有機栽培のカボチャで作ったプリン。
ガルダ湖の近くで作られる白ワイン、ルガーナのミネラルがしっかりした味わいがマッチしてよかった。

テーマ:料理日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/28(火) 04:05:07|
  2. イタリアの食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イタリアのチーズ、ブッラータ | ホーム | ソンドリオのレストラン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/28-e7338076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。