FC2ブログ

イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Vinitaly セミナー

今年で52回目を迎えるヴィーニタリー。今回は好天に恵まれ、充実した3日間であった。
    IMG_0897.jpg

やはり私の足が向いてしまうのは、シチリア。
まずは、シチリアの離れ島であるリーパリ島にある唯一のワイナリー・Tenuta di Castellaroのセミナー。
数年ほど前にリーパリ島に数日滞在したのにもかかわらず、生き損ねたワイナリー。
オーナーはベルガモの実業家。さすが、実業家…バカンスで滞在している間に、この島でワインを作ろうと思いついたそうである。
イタリアワインに詳しい人なら、マルヴァジーア・デッレ・リーパリというデザートワインを知っているかもしれないけど、ドライなワインがここの売り。
標高350mのところに造られたワイナリーは、地上に造らず、地面を洞窟のように掘って造り上げたおかげで、外からは建物は全く見えないという景観を尊重した造り。セミナーには、建築にかかわった建築家も参加。
 
                    IMG_0902.jpg

柱は、実は掘らずに残した部分で、何前年もの地層を見ることができる。

46-4d37746f4e.jpg
46-4d37746f4e.jpg 47-561efd18a8.jpg 写真提供:建築家Alessandro Dalpiaz

IMG_0901.jpg

Bianco Pomice 2017 (マルヴァジーア・デッレ・リーパリ60%、カリカンテ40%:バリック使用)
ミネラル香りにあふれる白。私のお気に入り。pomiceとは軽石のことで、この島は昔、軽石の産地として知られていた。もちろん、今でも軽石がたくさん採れる。アロマにあふれ、ちょっと甘い香りが印象的。

Nero Ossidiana 2013(コリント・ネーロ60%、ネーロ・ダーヴォラ40%:スチールタンク)
ジャム、土の香り、スモーク、ヨード。エレガントで魅力的なタンニン。

Malvasia delle Lipari 2015 (マルヴァジーア・デッレ・リーパリ95%、コリント5%)
年間生産量は5000本。9月下旬に収穫。砂糖漬けジンジャー、サフラン、ミネラル香、アプリコット、塩味ビターアーモンド。すばらしい!!
IMG_0903.jpg

もう一度リーパリ島を訪れたくなった。。。
  1. 2018/04/20(金) 01:02:55|
  2. イタリアのワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パルマの生ハム工場・ガッローニ | ホーム | バローロとバルバレスコの試飲会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/234-f2de3de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。