イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出会い。。。再会。。。

まだスキーのワールドカップのレース観戦の話は続くのだけど、どうしても今日は書き残したいことがある私。

昨年、2つの出会いがあった。そして、その出会いにもう一つ、昨日新たな出会いが加わった。

その一つは:

今から約30年ぐらい前、夏山のスキーのレーシングキャンプで、同じ釜の飯を喰った(いかにも私らしい表現!)人がいた。

彼女とは、1週間一緒にいただけだったけど、住所交換をし、律義な彼女からは毎年年賀状が届いた。

でもそのうち、連絡も途切れてしまった。

私の手元に残った年賀状。。。。なぜか気になった。

勤務医として出世した彼女の勤め先を見つけるのは、インターネットで検索すれば、簡単なことだった。

突然メールを送った私に、返事をくれた彼女。

それから何カ月かして、受信トレイの彼女のメールを削除しようか、と考えていた矢先に。。。。

イタリアで学会があるので、その機会に会えるかしらっとのメールが。

30年ぶりに再会。記憶力の悪い私は、当時の彼女の顔を覚えていなかったのだけど。。。

2日間、楽しい時が流れた。

まったく違う世界で活躍している彼女から、たくさんのエネルギーをもらった。

2012年も残すところ2カ月弱となった初冬。

イタリアに来る前の数年、仲良くしていた人が、私を探し当ててメールを送ってきた。

波乱の人生を歩み(当人は、そう思っていないかもしれない)、これからもっと飛躍しようとしている彼女と、その日から毎日メール交換が始まった。

毎日彼女から来るメールを読むのが待ち遠しくて、恋人同士みたい。。。

まだ、彼女には再会していないけど、いつかどこかで会えるだろう。

最後に彼女に会ったのは25年ぐらい前だった。

そして、昨日、幼稚園の園長先生からメールをいただいた。

なんとなくあの頃が懐かしくなって、昨年、幼稚園にメールを送ってみたのだ。

現在の園長先生が、今でも幼稚園連盟の理事をしていらっしゃる私の先生にメールを渡してくださった。

園長先生は84歳。私のことを覚えていてくれた。

心のこもった園長先生からのメールに涙がこぼれそうになった。。。

イタリアに何度も行ったけど、もう足が弱っているから、、、と。

先生、そんなことおっしゃらずに、又いらしてください。

ゆっくりイタリアを歩きましょう。

今日は、私の独り言でごめんなさい。
でもなんとなく書き残したかった。。。。。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2013/01/11(金) 08:48:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ワールドカップ・ダウンヒルレース | ホーム | スキー賞金レース アンダロにて>>

コメント

一つ目の出会い

一つ目の出会いの私です。
思い出を語ってくれてありがとう!

ミラノでは、私のほうこそあなたからたくさんのエネルギーをもらいました。

レーシングキャンプで出会ったのが30年前。
あなたは、1人でレーシングキャンプに参加し、キャンプが終わると1人で槍ヶ岳に向かっていきましたね。(そのように記憶しています)
そのときからあなたには「人に影響されない。自分の人生は自分の意思で切り開くのだ」という強さがありました。

そしてミラノでの再会。
ミラノでもあなたの力強さは健在でした。というか、バージョンアップしていました。(笑)
真黒な顔に、白い歯と、ブルーのアイシャドー。
イタリア料理を愛し、スキーと山とマラソンを愛し、そしてイタリアをこよなく愛し、
大勢のイタリア人に愛されている日本人。

これからもあなたから「生きる力」を感じていたい。
ブログ楽しみにしていますよ!


  1. 2013/01/11(金) 20:51:38 |
  2. URL |
  3. kayo #-
  4. [ 編集]

素敵なお話ですね、、、。幼稚園に連絡をとってみるという行動力に感動します。家の母も幼稚園で働いていて、80歳の今でも昔の生徒さんの話を嬉しそうに話します。連絡を受け取った先生も嬉しかったでしょうね。みゆきさんの行動力とひたむきさ、見習いたいです。
  1. 2013/01/14(月) 17:29:37 |
  2. URL |
  3. akemi #-
  4. [ 編集]

一つ目の出会いの主人公様(!)

2012年が終わらないうちに書きたかったことだったんです。。。
でも書き損ねてしまって、、、、園長先生からのメールのお陰で文字にすることができました。
勝手に主人公にしてしまってごめんなさい。v-13
10月にお会いした後、1カ月ぐらいはうれしくて、舞い上がっていました。
確かに・・・・“右に行きたいときは右に行く、左に行きたいときは左に行く。”これが私のモットーでした。
自分のやりたいようにやる、後悔はしない、その代わり誰のせいにもしないから。。。(それを、たった2日の間に見抜かれてしまったのが怖い、、、)
そんな考えで生きてきた自分が懐かしくなります。もうそんな野心もちょっとかけてきたような気がしてるんですけど、、、、又がんばろうかな~~~!
いえいえ、私こそ、たくさんのパワーをいただきましたよ~~!

*最後になりますが、槍ヶ岳には行ってないです。(山登り、嫌いでしたもの)
誰だ、私よりパワーのある奴は!!!???
  1. 2013/01/16(水) 08:01:14 |
  2. URL |
  3. 管理人より #-
  4. [ 編集]

Akemi様

あけましておめでとうございま~~す! 今年もよろしくお願いします。v-222
お母様、幼稚園の先生だったのですね。元気にしていらっしゃいますか?
先生って、本当に素晴らしい記憶力!

昔が懐かしくなるって、これ、老化現象の一つかも?v-8
あ、12月30日にパネットーネ作りました。せっかく型を買ったのに、量が多すぎて、出来上がりがキノコのようになってしまった。。。。v-11
  1. 2013/01/16(水) 08:06:19 |
  2. URL |
  3. 管理人より #-
  4. [ 編集]

読んでいてドキドキしました。

何十年経っても会いたくなる人。覚えてくれている人。いいですね。

  1. 2013/01/23(水) 01:23:05 |
  2. URL |
  3. チロル #hDOuJR.s
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/202-6e83ed5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。