イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワインと食の見本市

先週末から4日間、ミラノでワインと食の見本市が開催された。
まさに私のための見本市!
イタリアソムリエ協会(AIS)から、著名なワイナリーFerrariのピーノ・ネーロのセミナーでの、ワインのサービスの仕事を依頼された。実家がエノテカを経営しているソムリエのS君と2人で60名ほどの参加者にワインをサービス。
それが大変だったのなんのって!!
セミナーは15分遅れでスタート。ワイナリーオーナーの20分ほどのトークの後、7種類のワインを次々にサービス。最初の2種類はスパークリングワイン。スパークリングワインだから、気圧に耐えるための強じんなボトルは重い。ましてFerrariのワインである。いいボトルを使っているので、フツ~のスパークリングワインのボトルに比べても重い。
その後の2種類も、又スパークリングワイン。それもマグナム・・・・あの1,5リットルのボトル!
しつこくて悪いんだけど、もう一度、書かせてちょうだい! スパークリング、それもマグナム、それもFerrariのボトル!
もちろん、女性は両手を使ってサービスしていいことになっている。
夢中で、重たい、という感覚はなかったんだけど、もう汗だくだく。額に汗がにじむ。
3本のマグナムをサービスしたら、即、ピーノ・ネーロのスティルワインを2種類サービス。
Ferrariのワインともなれば、スティルワインでも高価なボトルを使ってるから、重い。
7本目は、ピーノ・ネーロ(Ferrariではない)のグラッパ。

*******************

せめて、7種類のワインをサービスする間に1分間でも手を休められる時間があったらよかったのに、時間に追われていたので、間髪無しでのサービス・・・
ちなみに同僚のS君は、身長190cm近く。私は160cmもない!
サービスしている間にも、大勢のカメラマンが私がサービスしている手元の写真を撮るから、エレガントな、そして落ち着いたサービスを心掛けなきゃいけない。

*******************

その後、リンゴを使ったショークッキングのワインのサービス、夕方はモスカートワインのサービス。
翌日、右腕の内側の筋肉痛。センネン灸様、お世話になりました!!!

会場で出会った素晴らしい食材の数々:
2年熟成のクラテッロ
DSC03392.jpg

トレンティーノのブルーチーズ、Pojer & Sandriのパッシート・Essenziaとのマリアージュ、絶妙!
DSC03396.jpg 
DSC03395.jpg


モミの松ヤニの粉末をかけた生クリームにアルペンローゼ(ツツジ科)の蜂蜜を添えて
DSC03390.jpg


若芽(牡蠣の風味がする葉っぱもあった!!!)
DSC03380.jpg


鹿肉のタルタルにカリカリのリンゴのスライスを乗せて
DSC03383_20120210073714.jpg

アルパージュのチーズとアーティチョーク風タンポポ
DSC03390.jpg

私の前を通り過ぎて行った、ステーキの塊、と言うか、半身の牛肉、、、、どこへ消えたの???
DSC03393.jpg


イタリア各地の有名シェフのショークッキングもあり、一見の価値あり、の見本市です。
サイトは、こちら:http://www.identitagolose.it/sito/it/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
にほんブログ村

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/02/10(金) 06:24:01|
  2. イタリアのワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<サルッツォの旅 | ホーム | ワインとマリアージュ その2>>

コメント

いいですね~。私もメール受けてて、行ってみたかったのですが、最近ちょっと移動疲れていたので、、、。行けばよかった、、、。このクラテッロは本当に美味しそうです。こういうの食べてれば舌は自然と肥えてしまいますね~。
  1. 2012/02/10(金) 23:54:14 |
  2. URL |
  3. akemi #-
  4. [ 編集]

夢のようです。匂ってきそうです。
お肉もチーズもワインも、みんな美味しそ~~~!
でもこのワインのエチケッテはちょっと怖いです。
鳥の羽もぎとったー!って感じで。
  1. 2012/02/25(土) 03:47:39 |
  2. URL |
  3. ちゃこ #SkpZqjko
  4. [ 編集]

Akemi様

Akemiさん、コメントありがとうございます。
ハ、ハ、ハ~~、舌だけでなく、腹も越えま~す(ショボン・・・)。
パルマ在住の方には、あったりまえの食材ですものね。いいな~~~!
  1. 2012/02/26(日) 03:56:20 |
  2. URL |
  3. 管理人より #-
  4. [ 編集]

ちゃこさん

たくさんコメントありがとうございます。え??ダボスまで香りが届きました???

ホント、羽根もぎ取ったみたい・・・なんか、そう思うと気味悪い、今度もう一度よ~く見てみます。

先日、好調湯浅君がミラノに来て、会えるはずだったのに、会い損ねた私・・・くやしい~~。
ところで、Cucheは本当に引退しちゃうんでしょうか? 又肉屋になる???
  1. 2012/02/26(日) 04:00:31 |
  2. URL |
  3. 管理人より #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/165-209b74ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。