イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スキーの賞金レース観戦

トレント州のアンダロと言うスキー場で開催される賞金レースに行ってみた。
出場選手は、WCで活躍している、ズヴィンダル、ボディー・ミーラー(http://www.geocities.jp/girlstalk1231/olympic.html)、テッド・リゲティー(http://www.skinet.co.jp/ski-and-ski/work/Biography/Bio-M_Ligety.html)、インネルホーフ(http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/blog-entry-122.html)、バンク、スィモンチェッリ等々、素晴らしい選手が勢ぞろい!
まずは16名の出場選手の枠に入れる選抜レース。その後4回のレースで、予想外にズヴィンダル、インエルホーフ、ミーラーが落ち、ファイナル出場は5名に。
ゴール2旗門前にジャンプ台があり、展示されたアウディの真っ赤な新車を飛び越える、というコース!
この写真は優勝したリゲティがアウディを飛び越える瞬間!
20111224223854e35.jpg

地元で期待されていたイタリア人、ボルソッティが素晴らしい滑りを見せゴール。彼が優勝すると皆が期待している中、リゲティーがスタート。完璧な滑りで、なんと、なんと100分の1秒差で6万ユーロを獲得・・・・
新鋭のボルソッティ、がんばった!でも、でも、たった100分の1秒差で6万ユーロを逃してしまった・・・
ゴールエリアにいたイタリア人、皆ため息・・・
でも、きっと彼には素晴らしい経験になったであろう。これをステップにWCで活躍してくれることを期待してるよ!なんたってまだ21歳!
DSC03230.jpg 
ゴールした後のリゲティー

DSC03232.jpg
スプマンテを手にして笑顔(苦笑?)のボルソッティ。脇で慰めるのはインネルホーフ。

DSC03231.jpg
インタビューを受けるズヴィンダル。サインをもらうのを待ち構えている子供たち(と言う私もメットにサインもらってルンルン!)

それにしても、初めて行ったアンダロスキー場・・・イタリアでもあまり有名ではないんだけど、どうして、どうして・・・
素晴らしいスキー場だった。雪も豊富だし、幅の広い滑りがいのあるモダンな長いスロープがいっぱい!
初心者でも楽しめるし、エキスパートなら、滑りごたえにあふれるゲレンデばかり。裏側のファイ・デッラ・パガネッラスキー場とつながっていて、頂上からは360度の景観。ガルダ湖まで見える!
DSC03226.jpg
奥に見える雪原のようなのがガルダ湖。

キャビン、カバー付きのリフトで、寒さ知らず!
頂上にあるヒュッテ。お洒落だよ~!
スプマンテと生ガキ。
DSC03229.jpg


5年間、アメリカチームがここをベースにしてトレーニングしてた、、、わかる!
2014年まではズヴィンダルを抱えるノルエーチームがここをベーストレーニング場として契約している。
イタリアにお住まいの方、ぜひ行ってみてください!
トレント北料金所から30分ほどの距離です!
http://www.paganella.net/

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/12/29(木) 05:06:03|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Buon Anno | ホーム | 終わりなきスキー人生>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/159-2a67c8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。