イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワイナリー San Patrignano

エミーリア・ロマーニャ州のリミニ県のSan Patrignano(http://www.sanpatrignano.org/?q=en)と言うワイナリーがある。サン・パトゥリニャーノと読む。
エミーリア・ロマーニャ州のワインね~・・・って渋い顔をしないでちょうだい!
以前も書いたように、いい生産者も大勢いるんだから!

で、このワイナリーは、共同体。
どういう共同体かって言うと、日本じゃあまりなじみがないけど、麻薬中毒者の更生施設。
1978年に地元のホテル経営者だったムッチョーリ氏が営利を目的とせず、自分の家族の一員であるがのごとく、彼らを助ける目的で始め、彼の死後、息子が引きついできた。
今じゃ、1500人もの人が、ここで寝泊まりし、それぞれの役割を持って活動している。彼ら1500人を全員収容することができる食事をするところ、病院、プール、バスケットコート、教会、学校まである。ワイン作りだけでなく、チーズ、オリーブオイル、食肉加工品、家具、パン、野菜、要は完全に自給自足ができているのである。自家発電でエネルギーをまかなっているし、馬も飼っており、毎年有名な乗馬大会まで行われる。

レストランを2軒も経営している。
丘の上にあるレストランは、近々ミッシェランの星がつくだろう、と言う噂。
私たちは、カジュアルなレストランで、軽めのランチ。
入口は、こんな感じ。
DSC00973.jpg

内部は:
DSC00966.jpg

レストランのテラスからの風景:遠くにリミニの海が見える!
DSC00968.jpg


お料理もとってもおしゃれ・・・そして美味しい!!
DSC00967.jpg


働いている人は、みんなここの卒業(?)生。

ショップが併設されていて、彼らが作っているものが購入できるシステム。
DSC00970.jpg



食事を終え、ワイナリー訪問のため、ゲートで、チェックを受けて敷地内に入る。
*逃げ出せないようになってるわけだけど、入るのも許可が必要。
ちなみに彼らは1年に一度ぐらいしか、家族に会えない。かわいそうな気がするけど、それが彼らのためなんだね。

入るの、正直、ちょっと怖い気がするんだけど・・・

これは、一つの共和国だ!
DSC00977.jpg


ブドウ畑だけで、110Haと言う広さ。
そして、明るい皆の笑顔!

きれいに手入れされた畑。
DSC00975.jpg


なんたって、すべてがおしゃれ。見て! ちょっとわかりづらいけど、ワイングラスでできたランプのかさ!
DSC00983.jpg

バリックの樽庫も美しい!
DSC00980.jpg

そして、肝心なワインは?
ここのワインがどれだけすごいか、がわかってもらえるためには、エノロゴの名前を出せばいい。
そう、エノロゴはかの有名なリッカルド・コタレッラ!!!アンティノリを始め、数々の著名なワイナリーのエノロゴの、あの彼である。
熟した赤いフルーツ、スパイス、コーヒー、タバコ等のバリックからの心地よい香りにあふれる力強いサンジョヴェーゼ、Avi Riserva。
カベルネ主体のMontepiroloも素晴らしい。

ここでワイン作りに魅せられ、卒業して(?)他のワイナリーで活躍しているメンバーもいるんだって。

私がここを訪問したのは、この春だったんだけど、いろいろ経営面での問題が起きて、今年の8月に前ミラノ市長レティーツィア・モラッティ女史と彼女のご主人がここを買い取り、創立者の息子は手を引いてしまった。
ふ~ん、上手く行ってそうだったのに、なかなか大変なんだね・・・

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/12/10(土) 06:29:20|
  2. イタリアのワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<終わりなきスキー人生 | ホーム | ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ>>

コメント

モラッティ女史に買い取られたのですか、、、。へ~。。。
ワイングラスのランプシェード素敵ですね!!
しばらくカンティーナに行っていないので、ちょっと恋しくなりました。。。
クリスマスは山ですか?
一度一緒にスキー行きたいですね。
  1. 2011/12/13(火) 01:54:09 |
  2. URL |
  3. parma akemi #-
  4. [ 編集]

AKEMIさま

行きましょう、行きましょう~~~!!
一緒にスキー!!!
  1. 2012/02/06(月) 05:57:56 |
  2. URL |
  3. 管理者より #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/157-90041e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。