イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

ケニア旅行その2(サファリ編)

お待ちかねのサファリ編です!
写真が重すぎてごめんなさい! でも見る価値、絶対あり!!!
私たちが泊まっていた海辺のリゾートホテルから世界遺産であるツァボ(本当はツァーヴォなんだけど、日本じゃツァボって言うらしい・・・不満!)国立公園までは150キロほどの距離。この公園は面積が2100k㎡もあり、ウエストとイーストに分かれていている。
我々は2日間のオプショナルツアーでウエストを訪問。11人乗りのミニバスで移動。道は想像を絶するガタガタ道(あり得ないすごさ!)。ジープよりミニバスの方が、多少は乗り心地がいいから、とのホテル側の配慮である。
ミニバスはルーフが開くので、公園内は立ちあがって写真撮影ができる!
公園には何箇所かゲートがあり、そこからしか入場ができないようになっている。
公園のゲート:
DSC02412.jpg



ゲート近くのギフトショップの壁にいた色鮮やかな(鮮やか過ぎる・・・)トカゲ:
DSC02392.jpg


DSC02394.jpg




今は雨季ではないのに、2週間前、1週間も雨が降り続いた。飲み水欲しさに動物は姿を現す。ということは、今日のこの快晴ではあまり動物に出会えないかも・・・

という我々の心配を裏切り(?)、まずはシマウマ:
DSC02511.jpg


身長が6メートルもあるんだって・・・知らなかった・・・。生えている木の高さの倍ぐらいの背丈だから、目立ち過ぎ~~~! キリン:
DSC02676.jpg



バッファロー、水牛。ミルク絞ってモッツアレッラ作ろうかな~:
DSC02709.jpg



ゾウ・ゾウ・ゾウ:
DSC02716.jpg

近くに来ると・・・デ・カ・イ:
DSC02718.jpg


お母さんゾウの下に、すっぽり入っちゃってる子ゾウ(左側奥):
DSC02484.jpg


メスライオン:
DSC02529.jpg


実はメスライオンがず~っと座っていた後ろの岩に3匹の生後3カ月ほどの子供がいた!:
DSC02535.jpg


ちょっととぼけた顔してるんだけど、これがハイエナ:
DSC02654.jpg


ダチョウ。これはメス:
DSC02431.jpg


ホロホロチョウって野生が存在するって知らなかった・・・:
DSC02565.jpg


美しい角を持つガゼル:
DSC02682.jpg


珍しい! シマウマとガゼルが一緒にいる:
DSC02699.jpg

昼間はなかなか川から姿を現さないはずのカバの親子:
DSC02729_20111106073955.jpg


迫力ありすぎ~、ワニ:
DSC02402.jpg

私が一番感激したのは、チータ:
DSC02545.jpg



ディックディックを食べたばかりでお腹がパンパン!だから喉が渇いてたんだね・・・
DSC02556.jpg

道路を横切るチータ:
DSC02636.jpg

親子勢ぞろい:
DSC02620.jpg

キリンってなんかヒョウキンだよね:
DSC02704.jpg

では、次回もお楽しみに!

テーマ:アフリカ - ジャンル:海外情報

  1. 2011/11/06(日) 07:19:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソムリエ協会機関誌 | ホーム | ケニア旅行その1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/151-14207baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)