イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マヨルカ島

この夏の総決算。まずはスペインの地中海に浮かぶマヨルカ島から。
エジプトの紅海は行き飽きたし、サルデーニャに渡るフェリーは高いし、飛行機で行くと車調達しなきゃいけないから面倒だし、母も一緒だから、あまり長旅はしたくないし?・・どこ行こうか? 
あまり期待もせずに選んだマヨルカ島。ディスコ目当てで行く若者の島って言うイメージだった。
だから、わざと飛行場から遠い(80Km)リゾート地、Cala Ratjadaを選んだ。夜遅く、島のパルマ空港に到着、外に出て、涼しいのに不安になる・・・これで海で泳げるのかな~?
ホテルはS`Entrador Playa e Spa(http//spasentradorplaya.eurobookings.com)。スペインは他の国と異なり、ビーツが国営なので、ホテルのプライベートビーチが存在しない。ビーチまでは徒歩5分。真っ白の砂、ピンク色の砂!(ピンク色の岩があるので、これが砕けたらしい)、真っ青な海。
マヨルカ2 mayoruka3.jpg mayoruka4.jpg

混み合っているビーチをさらに5分ほど歩いて見つけた入江。mayoruka5.jpg  いつも優雅にヨットが浮かんでいる。泳ぎ続け、泳ぎ続けても底が見える。お魚になったみたいに泳ぎまくった。



ホテルの食事は、朝、昼、晩、ビュッフェ。シーフードもお肉も、野菜も、フルーツも、デザートも、パンも全て新鮮で美味しい!目の前で焼いてくれるシーフードやお肉。
パエリア 毎日具が変わるパエリア。

ガスパチョも冷たくてのど越しがさわやか。イベリコの生ハム!
朝は一番に朝食を済ませ、ビーチへ。お昼ホテルに戻り、ランチ。その後はお昼寝。その後ジム、そしてスパ。夕方又ビーチへ。ホテルのガーデンでディナー。天国ってこんなかな?
マヨルカ 夜はホテルでフラメンコショー。

ホテルは町のはずれ。町の中心地には、お洒落なカフェやレストランが立ち並ぶ。
tokio.jpg ここにもあった!中国人経営の日本食レストラン!!!

紅海みたいに、めちゃ暑くなくて、快適。一日、風の強い日があったので、レンタカーで島を一周。レンタカー代もイタリアに比べ、安い。でもなんと言ったって、ガソリンが安い。高速道路はただ。そしてゴミ一つ落ちてなくて、どこも清潔。なんか、24年前にまわったスペイン本国とは大違い・・・

        mayoruka8.jpg  mayoruka9.jpg
パルマのカテドラルやお城の観光。マヨルカ島の一番北の灯台のあるフォルメントゥール岬まで車を走らせた。

mayoruka6.jpg   mayoruka7.jpg
最後の晩は、ダイビングセンターが経営するレストランでサングリアで乾杯。

  mayoruka10.jpg

   来年もまた来てしまいそう・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ

テーマ:スペイン - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/21(日) 05:37:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アダメッロ山塊縦走 | ホーム | 今年の夏の報告>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/141-45ca3dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。