イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

義援金のためのワイン試飲会

前回のブログでお伝えした義援金を集めるためのワイン試飲会が無事終了しました。
お忙しい中、ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。
開場直後は少し閑散としていて心配していましたが、21時の閉館時には、ご退場くださいっとお願いしなければいけないほどの混雑でした。
お陰さまで3300ユーロが集まりました。残ったワインをチャリティーに出すので最終的には4000ユーロ近くになるようです。
心からお礼申し上げます。

Giappone 5

今回のこのイベントはイタリアソムリエ協会のミラノ支部長がお膳立てをしてくれたのです。会場提供の交渉、ワイン集め、告知。受付のデスクには、大きな日の丸が! 日本のために駆け回ってくれた支部長、そして当日ワインのサービスのためにボランティアとしてきてくれた20人近くのイタリア人、私も含め4人の日本人。本当に感謝しています。
そして、300人を上回る参加してくれた人たち!

Giappone 3

イタリア人数人はすでに午前中から会場のセッティングをしてくれ、私が到着した時にはワインがきれいに並べてありました。
今日はジャパンディー。ということで同僚の日本人と私は一番重要なワインが並んでいるテーブルへ配置されました。私がサービスしなければいけないのは17種類のワイン! それも大半がアルゼンチン、ドイツ、スペインのワインで知らないものばかり・・・
実際どのくらいの人が来場するのか私には見当もつかず・・・
開場直後はガラガラだったのが、ふと気付くと向かい側が見えないほどの人だかり。私のテーブルには素晴らしいワインが用意してあるのを噂で聞きつけた人でごったがえし始めました。
なんてうれしいことでしょう!

Giappone 1
“ママ、心配しないで・・・飲んでないから! グリッシーニ食べてるのよ”  ・・・一番注目の的だった参加者!


ちょっと腰が痛いかな・・・と思って時計を見たら、もう8時を過ぎていました。そんなに時間が経ったのも気付かないくらい充実した午後でした。
グラスを拭き、箱に戻し、残ったボトルを片付け、皆で成功を祝いました。ささやかだけど、お礼の気持ちも含めて手作りのスモークサーモンの押し寿司を持参したら、皆喜んでくれてうれしかった・・・

帰宅したのは23時半。
ぐっすり眠りにつきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

テーマ:東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~ - ジャンル:その他

  1. 2011/04/15(金) 06:50:57|
  2. イタリアのワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<赤牛のパルミジャーノ・レッジャーノ | ホーム | ミラノでチャリティー試飲会>>

コメント

お疲れ様でした。こうやってイタリア人の人達の助けを借りて義援金を送れるのは本当にありがたいですね。
  1. 2011/04/19(火) 00:21:53 |
  2. URL |
  3. marcheselli #-
  4. [ 編集]

Marcheselli様

本当に・・・・
少し良いことをしたかな~!
  1. 2011/04/30(土) 06:00:49 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/131-292abc22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。