イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スキー三昧

10日ほどスキーに行ってきた。(遊び呆け過ぎ???)
行先は、いつものホームゲレンデ、ポンテ・ディ・レーニョ、パッソ・デル・トナーレスキー場。
“ゲレンデの全長、100キロ” が売り文句。
ブレーシア県の標高1250mのところから、ロンバルディア州とトレンティーノ州の境にあるパッソ・デル・トナーレ(トナーレ峠)、そして標高3000mの氷河、プレゼーナまでに渡る広域なスキー場。

売りは広さだけではない。
スキーレベルの高さ!
イタリアでは州ごとに行われるセレクションを通り、講習そして試験を受け初めてスキー教師になれる。スキー教師としての経験を積んだ後、まだ上を目指そうと言う人にはトレーナー、そしてインストラクターという2つの道が待ち受けている。技術的にも大変難しいし、解剖学的な筆記試験まである。
そんな難関をパスしたスキートレーナー、スキーインストラクターが多数活躍しているのがこのエリア。
彼らの元にマスターの大会での活躍を目指す、あるいはスキー教師になろう、というスキーヤーが集まって来る。
刺激いっぱいのスキー場。

私自身も毎年彼らからレッスンを受け、上達を目指している。
今回、友人のスキー教師から紹介されたトレーナー、リッキー。
大学を卒業しデザイナー、エンジニアとして働いてきたのだけど、小さい頃からやってきたスキーの魅力が忘れられず、40歳過ぎてスキー教師、そしてトレーナーの資格をとった努力家。若い頃はダウンヒルの選手だった。
現在はスキー場に住み、トレーナーの仕事、そしてエンジニアの仕事を両立させている。
そんな彼が発明したのが、カントを測る機械。カント(傾き)って何って思う方が多いと思うけど・・・
まっすぐな脚を持ってる人ってあんまりいない。だから普通、スキーブーツは傾きを個人個人に合わせて調整できるようになっている。でも、自分の足がどのくらい傾いているかはわからない・・・
彼が考えた機械を使えば、自分の足がどのくらい傾いていて、それを基にスキーブーツをどのくらい傾ければいいのかがわかる。
早速お願いした。15分ほどで調節は終了。
翌日、いそいそとスキー場へ。
今までは、すっと入って行けなかった右ターンが楽にできる!
このカントを図る機械、すでに特許をとってあり、ワールドカップで活躍している2つのチームが購入したとのこと。
すごいすごい!!
リッキーはスキー板のエッジの傾斜を変えるビべリングまでしてくれた。

10日の滞在の間に、近くのミネラルウオーターで有名なPejoのスキー場にも行ってみた。と言うのは、先日、標高3000mのところまで一気に登れるロープーウエーが新設されたから。

DSC00513.jpg

DSC00504.jpg

DSC00508.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=8GaSqnjKDQE

世界に8台しかない、という最新式の100人乗りのロープーウエー。朝9時の始発に乗り込み、まだシュプールの描かれていないゲレンデを滑る。標高が高いし、風によって稜線に積もった雪がゲレンデに吹き飛ばされるというラッキーな気象条件に恵まれ、自然の雪がたっぷり。今じゃ、何処のゲレンデにも降雪機が備え付けられているけど、ここは必要無し!
滑り終えた後は、Pejoのテルメに寄り、ジャグジーでリラックス。

スキーというスポーツの奥の深さ・・・
今までになく、スキーが面白い!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/02/05(土) 04:43:30|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やったぞ、イタリア・・・スキー世界選手権! | ホーム | 希少価値のあるワイン:モスカート・ディ・スカンツォ>>

コメント

美しい山並みですね~!!こういうところでカッコよく滑っているのですね。コーチ並に上手いはずなのに、、、。まだコーチについて練習なんてさすが!!一度行ってみたいです。私はへっぴり腰で滑りますが、、、。コーチしてください!!
  1. 2011/02/11(金) 18:20:03 |
  2. URL |
  3. marcheselli #-
  4. [ 編集]

marcheselli様

この雪山の写真、今見て自分でもほれぼれ・・・アホな私!
奥にある一番右側の山塊で、ちょっと右側がとんがってる感じなのが、Adamelloです。スポーツってきりがないですね。コーチなんてとんでもない!山スキーに挑戦してるmarcheselliさんのほうが、よっぽどすごいです。
  1. 2011/02/13(日) 08:40:00 |
  2. URL |
  3. bellafelice #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/120-03d8771a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。