イタリアより食とワインと山の魅力を

イタリアのワイン・チーズ、そして食生活情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワインガイドブックのための審査員

イタリアソムリエ協会ロンバルディア支部が毎年出しているワインのガイドブック、Viniplusの審査員を務めて今年で4年目。

DSC00068.jpg

朝9時半から午後3時ごろまで、40種類のワインをブラインドテースティングし、点数を与えていく。
メンバーは、ソムリエのもう一段階上の資格であるオフィシャルテースターの資格を持った人のみ。
評価、そして点数を書き込む用紙を渡され、テーブルにつく。会場であるレストランには7個のテーブルが用意されているが、同じテーブルに座るメンバーはそれぞれ異なったワインを試飲するので意見交換はできない。
ワインをサービスされる前に、責任者がなんと言うワインか(たとえば、ルガーナの2008年、とか、フランチャコルタのロゼ2007年等)を発表する。生産者名は知らされない。
各自に用意されたワイングラスは5個。5種類の大体同じタイプのワインがサービスされ、手早く官能検査をすすめていかなければならない。1つのワインを3~4分で評価していく。
朝一番に試飲するワインは、口が慣れてないせいか、評価しにくい。7名で同じワインを試飲し、その点数の平均を集計しガイドブックが出来上がって行く。
自分が関わってるから、というわけじゃないけど、このガイドブックは本当に信頼性が高い。なぜなら、審査員はすべてオフィシャルテースターの試験に受かり、共通の言葉でワインを表現する能力を身につけ、それをもとに点数を与えることができる人々の集まりである。ロンバルディア州のワインを知りたいと思うなら、このガイドブックを上回るものはない。ちなみに有名なロンバルディア州のワインは、スプマンテのフランチャコルタ、ネッビオーロ品種(地元ではキアヴェンナスカと呼ぶ)から作るヴァルテッリーナ・スーペリオーレ、スフォルツァート、オルトゥレポー・パヴェーゼ、モスカート・ディ・スカンツォ。
いくらガンベロ・ロッソが有名でも、あのガイドブックの審査員がブラインドテースティングをしているか、審査員の間での共通の評価の仕方の目安が存在するか・・・・は不明である。

3年前は、自分自身に自信がなく、私だけが全く違う点数をつけていたらどうしよう・・・と周囲が気になった。とりわけスプマンテ(スパークリングワイン)の評価には自信がなかった・・・
40種類る。
それがどうだろう! ここ2カ月ぐらいで自分の成長ぶりが確かなものになった。
今まではワインのグラスの前で、自分の与えた評価に確信が持てなかったのに、今日の私ときたら!! わずかな香りの差、種類、口に含んだときのまろやかさ、バランス等々が面白いくらいわかるようになった。グラスに花を近づけて素晴らしい香りに出合うと、口に含んだら、どんなかな~? 華やかなのかな? それとも期待を裏切られるのかな? ドキドキ、ワクワクする瞬間である。

12月には出版予定のViniplus2011年度版、今年も700種類ほどのワインを皆でテースティングした。この審査も今日でおしまい。 ちょっぴり残念・・・

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/10/31(日) 00:09:57|
  2. イタリアのワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<実りの秋 | ホーム | もうすぐ11月・・・>>

コメント

ロンバルディア州のワイン誌。これはロンバルディア州のAISのメンバーに送られるものなのでしょうか。購入もできるのですか?意見交換が出来ない状態で審査するのは、人の意見に影響されないようにですね。信憑性があります。私の場合は勉強というより、楽しみですが、、、。テイスティングの意見交換は好きです。趣味の段階を離れないので。。。それにしても審査というとやはり責任が出てくるのですから大変ですね。基本的に主観的なものを客観的に判断していくのって、やっぱり勉強ですね。凄い!!
  1. 2010/10/31(日) 18:37:45 |
  2. URL |
  3. parma akemi #-
  4. [ 編集]

Parma Akemi様

AISロンバルディア支部は、恐ろしいことに会費を徴収するのです(任意ですが・・・)。で、この会費を払えばこのガイドブックは無料で家に届きます。
販売もしています。
でも、もしご都合がつけば、毎年12月にミラノのドウオーモのすぐ近くの宮殿でこのガイドブックで評価の高いワインが勢ぞろいする試飲会があるので、ぜひぜひいらしてください!!!
日にちが決まったら連絡差し上げます!!
ぜひ一度お目にかかりたいです!
  1. 2010/11/05(金) 06:35:33 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blogmilanobaita.blog95.fc2.com/tb.php/100-3ad19ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。